2010年08月29日

M9 Custom

今晩は、

隊員のハンドガンを組み上げたので載せてみます。


TM M9 - 08 Custom

アウターのシルバーがサムライエッジの流れを汲み何ともラグジーな感じでイカす。


スライド:ZEKEアルミスライド
アウター:キャロムショット
グリップ:木製Beretta刻印
シャーシ:TM(ノーマル)
その他:TM

微調整は明日…

家に持って帰って撃ってみたようだが、反動がプラに比べると「ぱねぇ」らしい。

自分もMEUのスライドをジュラルミンスライド(越後屋)に換えて同じ感想を持ったことを思い出した。

こうやって、いじっていくとどんどん愛着が湧いてくるんですよね、


自分のMEU






こういうミリタリーものはどんどん使い込んでダメージがつくとなんか嬉しくなる。

不思議だ


最後の微調整はプロに任せようと思います。




タグ :M1911M92FM9


Posted by Wolverines at 01:50 │M92F
この記事へのコメント
シルバー部分が刀に見えるのがサムライエッジの肝ですからね、キャロムショットの趣味悪いくらいのこの輝きはヤバいですw
地元のショップで微調整してもらって動きも快調になってました、

P38…メタルあるのでしょうか…
Posted by KOTTA at 2010年08月29日 21:20
アウターのシルバーがカッコ良すぎですw

自分もサムライエッジが好きで、やっぱりあのシルバーの部分に一番魅力を感じてましたね...


う〜んィィなぁww




...ここはワルサーPー38をメタル化するしかないのだろうかw
Posted by Hans Reichardt at 2010年08月29日 06:19