スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年12月16日

Let's build Mk13mod5 act.4 Metal works

週間(?)「Mk13mod5を作る」
まあもうできちゃっているので後日談なのですが、
「明日のデートでは最後までやるぞー!」って話より
「ホテルまで行って〜」とか後日談の方が楽しい気がするのは僕だけでしょうか?

(ミリブロさんより拝借)

さて、前回記事であとは発射機構を挿れるだけまでもっていきましたが濡れ濡れにしないと
フレームの金属を大きく削らないと全くお話にならない状況でした。



かなり削るところ多め。

ってことで今回は金属切削加工編

歯医者らしくタービン(歯削るキュイーンってやつ)かエンジン(入れ歯とか銀歯を調整する機械)で
削っちまおうかと思いましたが
削る量がハンパないし直線的には削れないのでここは機械が必要と判断。

どこぞのショップや工場に「お願いします」で
「さすが〜さん親切丁寧に作ってくれました。」
では面白くないし「やってみよう!」がテーマなので自分でやります。
(せっかくなのでこの機会に使い方も覚えたいし)

まあ調べてみると使わなきゃ解決しなさそうなのは
フライス盤に旋盤(ハイダー制作のため)
近所でよくみるやつだわ…(町工場の街在住)

で、「フライス 工房」検索

うちの近所のなんだかよくわからない精密機械作ってる会社や工場が多数ヒットしましたが
そんな中に仕事帰りに寄れそうな面白そうな施設が

「TechShop Tokyo」
http://www.techshop.jp

いろんな機械が使える、学べるレンタルスペースです。
職業用の刺繍ミシンもあるのでパッチも作れます(今後やりたい)
こどものころ唯一続いた習い事が工作教室(幼稚園児〜中学生まで通ってた)

そんな工作教室のアップグレード版があるなんて!と思い
即、見学に伺い入会、金属加工クラスを受講し

フライス盤どーん

僕初めてなのですが大丈夫でしょうか…
大丈夫相手がリード
スタッフの方が困ったら助けてくれ、使い方を教えてくれますので安心!

「何作っているの?」と聞かれても「仕事で使うんですよ〜(嘘」と世間話をしながら
内部金属パーツをゴリゴリ削りました。
結構難しかった…(手が油でベトベトだったのでほとんど写真なし)

削ったフレームにM40A5のボルト一式を挿入!

おお…入った!(あの感じ)

先日完成していたストックをつけて、

これこれ。


ガンダムロールアウトカラーっぽいMk13mod5が完成

情熱さえあればなんとかなるもんだね。
あとは塗装完成編のみ。
終わりが見えてきた  

Posted by Wolverines at 09:50Mk13mod5