スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2017年12月16日

Let's build Mk13mod5 act.4 Metal works

週間(?)「Mk13mod5を作る」
まあもうできちゃっているので後日談なのですが、
「明日のデートでは最後までやるぞー!」って話より
「ホテルまで行って〜」とか後日談の方が楽しい気がするのは僕だけでしょうか?

(ミリブロさんより拝借)

さて、前回記事であとは発射機構を挿れるだけまでもっていきましたが濡れ濡れにしないと
フレームの金属を大きく削らないと全くお話にならない状況でした。



かなり削るところ多め。

ってことで今回は金属切削加工編

歯医者らしくタービン(歯削るキュイーンってやつ)かエンジン(入れ歯とか銀歯を調整する機械)で
削っちまおうかと思いましたが
削る量がハンパないし直線的には削れないのでここは機械が必要と判断。

どこぞのショップや工場に「お願いします」で
「さすが〜さん親切丁寧に作ってくれました。」
では面白くないし「やってみよう!」がテーマなので自分でやります。
(せっかくなのでこの機会に使い方も覚えたいし)

まあ調べてみると使わなきゃ解決しなさそうなのは
フライス盤に旋盤(ハイダー制作のため)
近所でよくみるやつだわ…(町工場の街在住)

で、「フライス 工房」検索

うちの近所のなんだかよくわからない精密機械作ってる会社や工場が多数ヒットしましたが
そんな中に仕事帰りに寄れそうな面白そうな施設が

「TechShop Tokyo」
http://www.techshop.jp

いろんな機械が使える、学べるレンタルスペースです。
職業用の刺繍ミシンもあるのでパッチも作れます(今後やりたい)
こどものころ唯一続いた習い事が工作教室(幼稚園児〜中学生まで通ってた)

そんな工作教室のアップグレード版があるなんて!と思い
即、見学に伺い入会、金属加工クラスを受講し

フライス盤どーん

僕初めてなのですが大丈夫でしょうか…
大丈夫相手がリード
スタッフの方が困ったら助けてくれ、使い方を教えてくれますので安心!

「何作っているの?」と聞かれても「仕事で使うんですよ〜(嘘」と世間話をしながら
内部金属パーツをゴリゴリ削りました。
結構難しかった…(手が油でベトベトだったのでほとんど写真なし)

削ったフレームにM40A5のボルト一式を挿入!

おお…入った!(あの感じ)

先日完成していたストックをつけて、

これこれ。


ガンダムロールアウトカラーっぽいMk13mod5が完成

情熱さえあればなんとかなるもんだね。
あとは塗装完成編のみ。
終わりが見えてきた  

Posted by Wolverines at 09:50Mk13mod5

2017年12月12日

Gear Fes.

Mk13作ろう記事は一回おやすみ。
先にギアフェスのお話から。
最初に謝辞から、
事前に告知した通り、マウスピース出展しました。
多くの方に声をかけていただき、ご依頼もいただきました。
誠にありがとうございました!2018年さらに普及できるようがんばります!

さて本題。
久しぶりのギアログシリーズ

サバパーに新しい撮影スポット!?と思ったら
東北組の方々が今回のために設営して下さったとのことで、ありがとうございます。
テンション上がりました!
ギアフェス、ハンパないぜ…

東北の方ももちろん全国より装備好きな方々がずらりと。

これでガチのサバゲーやるんだからつまらないわけがない。
主催のMMR-Zさまお疲れ様でした。

morizoさんがんばってw

毎度お馴染みギアログ(?)ガールズ

リトルアーモリーガールズが正解?

サバゲー自体が久しぶりでしたが、
装備着込んで、バリバリやっつけて非常に楽しかったです。

で、ギアフェス間に合わせたいなんて言ってたMk13はというと…
間に合いました。

Mk13mod5
ストックのカラーだけもうちょい詰めたいところだけど
このままウェザリングで誤魔化そうかなと思ってます。

まー正直なとこ重い

重い女とてっぽーは勘弁な年頃になってきたので辛いです…
ギアフェスは出展メインだったのでゲームにあまり出れずヒットは取れませんでしたが
次回のピースゲームでヘンノさんを倒すのが目標です。

せっかくなので東城さんに持っていただき撮影

うんカッコイイしかわいいぞ!
リトルアーモリーではMk13mod5出してください!ほしいです!

肝心の実射性能を試す目的もあって持っていたのですが、
やはり中身は東京マルイの最新技術にして大正解、素晴らしい。
「外見かっこよくて性能もいい」今回M40を使った理由をわかって下さってる方に
「中身マルイはずるい、こういうのは弾道がイマイチとか苦労するのがお約束ってもんだろ〜」
と言われニンマリw

頑張って今年中にしあげます。
記事も書きます。

普段ツイッターやSNSでお見受けする方もいっぱいいましたが
あまりご挨拶できず、ごめんなさい
DJちゅう氏とご挨拶できマウスガードもご依頼いただきました。

頑張って作ります。

出展ブースはまだ地味目…来年から本格的にやります。

(全快兄貴より画像拝借。)

装備好きの集まりなので皆さん
「フェイスガードじゃま」「ほお付けしにくい」
「ゴーグル曇る」「フルフェイスはペイントみたいでダサい」
とご興味を持たれる理由はさすがです。

当方ではなく他の業者さんを介して作成されている方もおり
「歯を守る」という観点からは非常にありがたい傾向ですね。

また他イベント出店も今後検討いたしますので、ご相談ください!
https://www.guardiantokyo.com

SW楽しみ  

Posted by Wolverines at 15:32

2017年12月09日

ギアフェス:マウスピース出展します!

12・10  ギ ア フ ェ ス





ギアログからのお付き合い
今回は通常参加ではなく出展致します。




Guardian Mouth-Guardと銘打ってのマウスピース屋です。

今後本格的に展開をしていく予定です
HPもプレオープンですが開設いたしました
サンプルもございますのでよかったらご確認ください。
https://www.guardiantokyo.com


当日も出展ブースにてサンプルも展示いたしますので手にとってみてください。
またご相談、その他歯科に関するご相談も可能ですので、
お気軽にお声かけください!

Medical TeamということでDr.Yukiもお手伝いしてくれますので
盤石の布陣でおまちしております。


尚、今回はオーダー受付、型採りまでを予定しております。
即日完成はできませんのでご了承ください。

こちらもご参照いただけますと幸いです。
過去記事:
http://wolverines.militaryblog.jp/e384514.html
もうこの活動も5年以上やっているんですね…しみじみ


  

Posted by Wolverines at 11:00

2017年12月08日

Let's build Mk13mod5 act.3 Make AICS2.0

「Mk13mod5を作る」
さてここから実践編。

まずは比較的簡単な樹脂パーツの加工、
ストックの加工をしていこうと思います(おぉ作ろう記事っぽいぞ

目指す形はAccuracy InternationalのAICSストック

特に気になるのが赤丸の2箇所

ストック部とボルトハンドルの収まる部位です。

AW338だとボルトハンドルのところが収まるパーツがありません。(なんて言えばいいのこれ?

ここは新規での作製が必要

まずはストックの例のパーツ部位が収まるサイズにカット!

M40を納めるとなると、この部位をカットしないと干渉して撃てないのです。

そしてハンドルが収まる部位を作製
本物はメタルのようですが、CNCはまだ使えないので
今回はレジンで作製することに。職業柄いっぱいあるしね。
で、こんな感じ。

サフ吹いてのところまで省略…
それっぽくなりました。
そのうちメタルで作り直したいですね

そしてストックのモノポッド部の修正
モノポッドがついていてもOKな画像があったりですが、目指す形はそれはないので
パテで盛ってヤスリで成形!…してみたのですがあまりにもカッコ悪い。
写真に納める以前に破棄してしまいましたw

ので、

ジャンクでL96のストックのみをゲットし



ここだけカット!

移植!!

ヤスリでシコシコして、


独特な猫の手みたいになってきました

サフ吹いてパテで修正してを繰り返して

まあいい感じに仕上がりました

「穴は?」…そこは勘弁…


そんな感じでフレームはほぼ作業完了!

おぉ…なんかいい感じじゃないの?

なんとなく形になってきました
やっぱり作るって楽しいですね^^

東京都在住ヤイダ様よりお便り
「スコープどうするの?(笑)」
そこだよね…ウェザリングするし実のNFはちょっともったいないよね…
悩んでます。

よぉし!あとは挿れるのみ!  

Posted by Wolverines at 09:28Mk13mod5

2017年12月05日

Let's build Mk13mod5 act.2 Beginning

さて始まったMk13mod5を作ろう計画
今回はざっくりプラン記事…
まあ材料は一通りそろいあとは組むだけ!になりました。

「あとは組むだけ」

そんな簡単な訳がありません。

「あとはヤルだけ」そんな気分でどれだけ失敗を繰り返してきたか
まだまだ始まったばかり期待を胸にディナーに到着したまでです。
石橋をJDAMを打ち込むくらい慎重にいかなきゃデートが台無しです

さて、OPEよろしくはじめに簡単にバラバラにして双方の必要部位だけ摘出します。

おぉ、並べただけでもイメージが湧く、なんだかかっこいいぞ!(全快兄さんオマージュ

組んだ風にしてみる

さらにかっこいいぞ!

ダメ元でパイルダーオン

うん、これはやはり無理(あたりまえ)
まだまだ挿入するには早すぎです。

ちょこんと乗っけてみるだけでも
内部フレームはかなりの切削加工が必要なのがわかりますね…

ディスカバリーチャンネルとかでありそうな感じになってきたぞ…

とりあえず加工が必要な部位を大まかにチェックし、干渉部位、切削必要部位をマーキング

後日、切削して入るように加工します!

ストックの外部パーツは樹脂製なのでそんなに加工は面倒ではなさそうですが
丸部位は新規パーツの作製が必要です


AW338とMk13だとボルトハンドルのところが結構な違いです

カットラインを明記してこちらも後日加工予定とします。

やることとしては、
AW338
1.内部フレームの切削
2.外部パーツの切削
3.ストックの新規パーツの作製
4.マガジンの加工

M40A5
1,エジェクションポートの拡大

MARS
M40につけるため溝掘りが必要

To doを考えれば考えるほど不安になる…
デートまでこじつけたが進むにつれて不安になるアレ
最後までいけるのか?やれんのか?

「ホテルに入りましたがやってません」ってやつ
僕は信じます。だってそういうこと何度かありましたもん。
「そんなわけない!」と糾弾するコメンテーター、おめーはeasyってことだ…  

Posted by Wolverines at 09:39Mk13mod5